ぷらいずあうと is a user on mstdn.glorificatio.org. You can follow them or interact with them if you have an account anywhere in the fediverse. If you don't, you can sign up here.

ぷらいずあうと @prizeout@mstdn.glorificatio.org

というか、javaみたいなコンパイル言語とスクリプト言語は用途や使用目的からして別だと思うんだけど、それをわかってないとか社会人以前にエンジニアかよって煽ってみたい。

Javaしかやってない人にシェルスクリプトも知らないのwwwお前社会人何年目だよって煽ってみたい。

初期のwindowsはわりと楽しくて、例えばパスワードの「***」を範囲選択してメモ帳にコピペできるとか、ログインパスワードをctrl+Cでクリップボードにコピーしてログイン後ペーストできるとか、色々あったなぁ。。

con > con
windows2000くらいまでなら落ちる魔法の呪文。不具合見つかってすぐ修正されたっけ。。
リダイレクトの向き逆だったかも。。

プレ立ち会い試験だった。(本番は来月)
お客さん想定の試験がパスしたあと、こちらから「こんな試験どうですか?」と提案。こちらの上司はやぶへびたったらどうしようかって心配してたけど、「徹夜の覚悟です」と返す。
まあ、やるだけやったし自信はあって提案したんだけど、さすがに「私のコードなので大丈夫」とまでは言えなかった。実際自分でテストしたら不具合いっぱい出たし。
というわけで今日はゆっくり寝ることにする。

そこはあれ、∥はひとつ上に置換するマクロなりVBAなりをかまして…ってあほすぎる。。

昔やったえろげで、各キャラルートを全部クリアした後でハーレムルートが選べるゲームがあったけど、そういう話は好き。

どう頑張ってもビアンカしか選べなかったけど、もしそういうルートがあったら一時の苦しみでフローラルートやってたかもしれない。

玄関の扉が開けっ放しの家があったとして、「開けっ放しですよ」と声かけるとか、そういう家が他にないか見てただけで「泥棒するつもりだっただろう?」と疑われるとかそんなレベル。

神〇川県警には気をつけてください。
彼ら正規のプロトコルと不正アクセスの差が多分わかってないと思うので。。

誰かとハッピーエンドを迎えるために他の誰かが犠牲になる系の話はしんどい。
現実がそうであるだけに、フィクションではせめて皆で幸せになりたい。

某過疎SNSで「もう見てないと思うけど…」って呼びかけたら「うん見てないよ」とすぐに返事が来た不思議。メッセージとかじゃないからプッシュ通知もないはずなのに。。

< もやもや
ふと脳内に浮かんだあのメロディーが何の曲だったか、とか、あのセリフの元ネタなんだったかとか、テレビで見たあの芸能人の名前なんだったかとか、今さっき自分が何しようとしてたか、とか
喉のところまで出かかってるのに出てこないもどかしさ。。

geekjob.jp/programming-web-lea

もしこの辺にあったりしたらちょっとはすっきりするかも。。。

twitter.com/yordchinki/status/

やりそうな人がいるというか自分が技もってたらやりたかったことを実際にする人がやっぱりいた話。

明日の出勤禁止命令が出た。明日は休み。
これで締切が延びないのがにんともかんとも。

大雨で電車が動かないから自宅待機という名の給料つきゲーム時間

paizaとか?
他もあるかもだけど。

明日の職場への電車始発からの運休が決まった。上司に電話かけて
「泊まってもいいですか?」「お客さんが了承したならいいよ」でお客さんに替わった瞬間お客さんの上司から「今すぐ家に帰れ」司令。お泊まりはなくなった。

んだけど、これで締切が延びることはきっとないので、明日は電車動き次第行くし土曜は出勤がほぼ確定。

土曜出るくらいなら徹夜させてほしかった。

で、その「何らかのフィルター」は現在のところ「手」だったりするのかもしれない。
仮にそれが「目」だったとしても仕事中に職場の綺麗なおねいさんに見とれられないとかなりそうで、もうちょっと使い勝手のいいデバイスが人間にはないものかと思う。

脳から直接コードやドキュメント書けたら便利だけど僕雑念多いから生成物がエロデータだったりしそうで何らかのフィルターは欲しいところ。

自分が面白いと思うものに適当な有用性をでっちあげるのが研究者の仕事だと大学時代文系の研究室で思った。