> 可読性の低いプログラムを・・

いろいろ、書きたいことは、あったけど。
あきらめて、優秀な人材に対する、企業論理は、厳しいとだけ。

GO TO文は、ともかく、可読性、メンテナンス性を犠牲にして、開発速度を向上させて、安定させている感じ。

給料が出るなら、可読性の悪いプログラムを、必死で読むことなど、苦ではない。みたいな。

フリーウェアのファイル暗号ソフト ToraToraを公開しています。Windowsの標準関数のAES暗号を使っています。つまり暗号化したいデータをOSに丸ごと渡している。そういう仕様です。最近、メンテしていないAndroid版もOSの標準関数を使っています。
icanal.idletime.tokyo/toratora

半環、知っておいても、いいのかも。😀

●USBの帯域の進化
USB1.1 12Mbps
USB2.0 480Mbps
USB3.0 5Gbps

●RSAの帯域の進化
RSAデータ転送に必要な帯域
仮にRSA 2048bitで8Mbpsが必要だとする。CPUでは鍵長が2倍になるとおおざっぱに8倍の計算量になる結果、必要な帯域は4分の一になる。

RSA2048 8Mbps
RSA4096 2Mbps
RSA8192 512Kbps
😀

参考
RSA 8192bitの性能を測定するソースコード
qiita.com/izuna/items/c79609e8

C++ライブラリ LEDAは、ドイツが開発元だったのか。今、調べた。それだけ。

DJ_STBさん、はじめまして
プログラミング言語は、何が得意なんですか?

僕はC/C++かな。卒論は研究室で一番最初にC++を使いました。1992年頃の話。数年前、C++の生みの親、ビャーネ・ストロヴストルップさんが、研究室に来訪したらしい。ちょっと自慢。

研究室内でC++を使ったライブラリ、LEDAだったかな、LEDAを流行らせようとしたら、後輩に「LEDAはヤダ」とか、言われたよ。

> 昨日の新人いじめ。

ドキュメントがAAA BBB AAA BBB
だとすると、"AAA"を"BBB"に置換。
BBB BBB BBB BBB
"BBB"を"AAA"に置換
AAA AAA AAA AAA

> "CCC"が実は使われていた、というところまでがワンセット

新人のいじめの話と、上記、一文が、つながらなかった。

マストドン・インスタンスが、最近、どうなっているのかと調べてみると、かなりの数が閉鎖しているのですね。
ここは、僕が無理に引き留めてしまったようにも思えて。
インスタンスが異なる人同士では、相互にフォローしていなければ、会話ができなくて、嫌いな人はフォローしないから、嫌いな人同士の会話は、ローカルになる。
ここはローカルが落ち着いていて、そういう意味では、良かったように思っています。

日記書きました。今日は、USBデバイスのコピープロテクトの話。昨日は、RSAの署名と検証の性能の違いからCPUを8bitにして低コストにという話。
subnote.icf3.net/diary/201906.

マストドン・インスタンスの管理、お疲れ様です。

enty.jp/sCF5WVGviEnm

↑こちらの、支援金額が多くなれば、継続という選択も、あったのかなと。そういうことでしたら僕については、月100円→300円ということは、できそうですが。

新しい日記サイトを立ち上げました。 

デュアル・ブートの設定。以前は、良くやっていた。grub.confを、いじって、いろいろやっていたような気がする。chainloaderとか。

最近はHDDセレクタを多用している。デュアル・ブートより便利。

何故かHDDセレクタ、日本では手に入りにくい。最近、購入していないから、最近のことは知らないけど。

Windows10のPowerShellからopensshでCentOSに接続 

RISC-V Day 2019の会場は日立の中央研究所のようです。
僕は中央研究所の出身でしたが、参加しません。
note.idletime.be/diary/201906.

SHマイコンで有名な河崎氏のプレゼン資料の最後のページに日立でRISC-V DAY 2019を9月30日に予定しているようです。
jnsa.org/seminar/pki-day/2019/

ちなみに僕が日立の中央研究所の超高速プロセッサ部に入ったときSHマイコンの課があった。1994年のことです。それでもSHに会社で1秒も接触したことがなくて河崎氏も、知らなかったりします。

> 流れ的にLinuxとか入れたい

Windows10にWSL2(Linux)をインストールすれば、デュアルポートにする必要はないとか。

僕はWSL2は、使ってないので、使い勝手は、わからないですけど。

日記書きました。(CPUのオープンソースを)「限定公開してわかったこと」
note.idletime.be/diary/201906.

軽量高性能な8bit CPU ICF3-Zを6月16日~18日の3日間限定でFPGAに実装できるVerilogなどのソースを公開します。β版なので至らない部分はあります。限定公開はソースがないと検討できないことへの配慮です。よろしくお願いいたします。
icf3z.idletime.tokyo/

超軽量な8bit CPU WZetaを6月16日~18日の3日間限定でFPGAに実装できるVerilogなどのソースを公開します。β版なので至らない部分はあります。限定公開はソースがないと検討できないことへの配慮です。よろしくお願いいたします。
wzeta.idletime.tokyo/

Show more
マストドン丼部

ヌルいけど パソコン大好き、テック系インスタンス。Hello Worldからどこまでも。 プログラマも、プログラマになりたい人も、ハッカーも、ハッカーになりたい人も、そんなあなたのインスタンス。 話題はなんでもOK。