アイコン、表示されていたから、僕は消えていなかったのかなと、思ったけど、ブラウザの履歴を消去したら、やっぱりアイコン消えた。

ということで再アップロードしました。

「aitendo、TK-80を再現したマイコンボード「ZK-80組立てキット」を発売」
hardware.srad.jp/story/19/02/0

雑談なんですが、昔のマイコンボードを再現したみたいです。

TK-80を知っているので間違うことはなかったのですがZX-80の互換機か?とか、思った。

そういえば最近、ZX-80の後継機、ZX Spectrumのレプリカが発売されましたよね。
sinclair.recreatedzxspectrum.c

レプリカが流行、、、

高基数型のRSAは、工数がかかることがデメリットですが、自動配置配線でやれば、いけるのでは、という話かな。

僕は難しいと思っています。お金がかかりそうで現実的な解になりにくい。

なんでOS girlsにしたんだろ。
コンパイラ girlsじゃなかったのね。

いっそC.C. girlsとか。
C.C. girls、wikiで今調べるとオスカープロモーションとか書いてあって超爆笑してしまった。

知らない人のために説明すると
ccはCコンパイラのこと
オスカーは当コンパイラ研究室の有名な並列マシンの名前

OS girlsといえばアニメの「すべてがFになる」の真賀田四季を思い出す。

コンピュータを開発する人はおススメなアニメだよ。

思わず「すべてがFになる」の計算機工学版を作ったのでした。

pixiv.net/member_illust.php?mo

先月受信回路を公開しましたがXilinxのFPGAのUART送信回路の開発中の設計図公開。著作権とか主張しませんが受信回路ほど面白みはないと。
note.idletime.be/diary/201902.

特権階級な領民様も、いるのですね。
最初から調べてみてください。非難は、それからでも遅くはないと思うのです。

あんまり頭の調子が良くなくて、考えるより先に逆アセンブラの開発に走り出した。

FPGAの8bit CPUのアセンブラがバイナリを生成するのではなくてverilogを生成するものだからverilogからバイナリやニモニックを生成する逆アセンブラ

まだ数時間だが半日でできるだろう。

本日、僕のサイトの1つを閉鎖します。ドメインの期限が切れます。
Chromeブラウザの中でWindowsXPや、いろいろなOSが動作しました。
登場した3年前はブラウザの中でNT系のWinやReactOSが動作しているものはなかったので、もしかしたらメディアに掲載されるかもと、残念🥴
youtu.be/yFKrQUW-0kc

IdleTime boosted

日記。XilinxのFPGA向けUART受信回路の開発中の設計図公開。著作権とか主張しないので関心のある方はどうぞ。
note.idletime.be/diary/201901.

IdleTime boosted

ラジオの受信回路って学研の電子ブロックでしか作ったことないけど、トランジスタ1個で、検波と増幅をするラジオもあって、まさに1石2鳥みたいな解説が良かった。

補足
> 保証できるなら、SSLアクセラレータの価値は、さらに向上しますね。

僕もサーバー管理は、あんまりしたことがないから、正しいか、わからないけど、恐らく、Intel CPUの脆弱性対策で、サーバーCPUの性能が落ちている。

そこにSSLアクセラレータによって、CPUの脆弱性を対策すれば、脆弱性対策のマイクロコードパッチをはずすことができて、性能が元に戻る効果もあるということかな。

CPUの脆弱性対策でSSL証明書の鍵だけで良ければ。

SSLアクセラレータが持つ性能向上に追加して、性能が上がる。

今更、ここの人にいうことでもないと思うけど、Linuxはファイルに権限がついている。

FPGAなんかのデバイスもファイルとして操作できるようになっているから、FPGAのデバイスにアクセスできる人を制限することができる。

SSLアクセラレータのFPGAを、この方法で制限すれば、常時httpsのWebサーバーで、インターネットからの攻撃を防げるかもと、思ったことはあるけど。

どうなんでしょうね。保証できるなら、SSLアクセラレータの価値は、さらに向上しますね。

僕は、あんまり考えてないですけど。😜

これが全問できると。安定版になる前の、Chromium OSがビルドできるようになるよ。

twitter.com/camphor_robo/statu

SUID、SGIDを駆使して、サンドボックス内でビルドがコケル問題を突破してビルドしたことが数回ある。

この問題の日本語が読めなくなっていて、つらかった。目が見えなくなるって、映像が映らなくなるわけではなくて日本語が読めなくなることだって、知ることが、あるかもしれない。

日記「低基数型と高基数型」を書きました。

note.idletime.be/diary/201901.

RSAの高速化で使われるモンゴメリ乗算には低基数型と高基数型がある。その長所、短所について

僕の設計したUARTの通信回路がどういう原理でノイズに強いといったのだろうか。

ジッタがあってもOKと書いたけど、ジッタの存在を知るためには実験回路の投資が必要になるから、UARTのプロトコルから、そういうノイズ耐性をつけたと書けばいいのかと。投資の呪縛から解放される。

位相がゆっくりとずれることしか考えない対策だと、1バイト毎に、かなり位相がづれるとNG。UARTのプロトコルは後者のずれが、あるの、最初気づかずに作ったが、後者も対策できるように対策した。

FPGAの特性を最大限使っているから、FPGA時代より前は、ないかもしれない。
FPGA時代に入ると、UARTで性能改善を目指すことははくなっているから、FPGA時代でもあまりないかも。ないとは思ってないけど。

面白い「はちまき」だけど、SNSとかメールとかで、いいような。

twitter.com/madnoda/status/108

Show more
マストドン丼部

ヌルいけど パソコン大好き、テック系インスタンス。Hello Worldからどこまでも。 プログラマも、プログラマになりたい人も、ハッカーも、ハッカーになりたい人も、そんなあなたのインスタンス。 話題はなんでもOK。